BL小説:泥酔時間は危険な罠


著者/彩森ゆいか
表紙/YU-SA さま
発行/いるかネットブックス

※2003年5月11日にサイトに掲載していた短編のリメイクです。丸ごと全部書き直したので、だいぶ原型とは違います。

★あらすじ★
平沢泰紀が目を覚ますと、そこはベッドの中だった。隣で寝ていたのは会社の後輩、小幡茂之。しかも二人とも全裸だ。茂之が眠っている隙に逃げようとした泰紀だが、目を覚まされてしまう。
昨夜一緒に飲んだのに、それ以降のことを二人とも覚えていない。だが確実にやっている。すると茂之が「再現したら思い出すかもしれませんね」と言い出し、迫ってきたが…。年下攻のリーマンラブ。

携帯電話、スマートフォン(iPhone、Android)、タブレット(iPad等)、パソコンにてお読みいただけます。

2011年2月17日、携帯版・電子書店パピレスにて配信開始。以降、他電子書店からも配信開始。